読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

34歳のからだは食べ物でどう変わるのか? -お食事ログ-

34歳、医者に痩せろと言われました。 食事で身体がどう変わるかを大実験。

地元のものが出ない

地元は島根県大田市なんです。

 

島根県の海沿いの真ん中くらいの小さな市です。

我が地元は名物っていわれるものがなかなか思いつかないとこです。

 

世界遺産とかもあるし、近くに海もあれば山もある。

よその人から見れば十分魅力的なとこと言われたことがありますけど住んでる人達からすると、うーんってことが多い気がします…。

 

だからかどんどん地元が衰退していってるのをスゴイ感じます。

地元のショップが潰れていったりとか、パッとした土産物が出ないとか、観光に来ても泊まるとこが少ないとか、などなど。

 

なんででしょうかね?

面白いことをやってる人はいるんですけど、スゴイ少数です。

しかも、その少数の人を多数がキワモノ扱い…。

これじゃよくなんかならない気がします。

 

面白い人達蹴落とすんではなく、一緒にやったりとかそれを励みに自分で頑張るとかしたらいいと思うんですけどね。

 

多数の人は自分には無理とか思っていたりする事が多い気がします。

他人を特別視するんですかね?

よく考えたらみんな特別でもない気がするんですよね。

 

ちょこちょこ楽しみながらやってくのが一番かなと思います。

そしたらまた楽しい人が集まってくる、というループにつなげて行きたいですね!

 

少し見方と考え方を変えて、地元のものを出したいなと思います!